サイクルプラス

サイクルプラスで毛穴ケア

更新日:

大好評を博している

サイクルプラス・シリーズはなぜ実店舗では売っていないの?

サイクルプラス・シリーズは口コミでも大好評を博しているコスメ。有名なナリス化粧品が開発した商品なので、信頼性も抜群です。

ところがサイクルプラス・シリーズは通販限定。一部の店舗を除くと、小売店では手に入りません。

このような販売方法を取っているのはなぜなのでしょうか? 普通商品というのは、通販と実店舗の両方で販売した方がお客さんの目に広く触れますし、それだけ売上もアップするはずです。

ところが、品種・業種によってはそれが当てはまらないケースもあります。メーカー側としては絶えずコストを考えながら、売り方をアップする工夫をしているのです。

普通、化粧品・医薬品は、メーカー → お店(薬局、ドラッグストア、大型バラエティーショップ、スーパー) → 購入者、という流通形式で売られています。

この場合、利益を得ようとするのはメーカーだけに限りません。当然ですが、商品を実際に売る小売店も売り上げから自分のマージンを受け取ります。つまりメーカー側は、500円の材料費が必要な商品なら、それ以上の値段、例えば1,000円で小売店に卸しますし、小売店側もその卸値の商品に自分の利益分をプラスし(例えば500円なら1,500円)、購入者に提供するわけです。

つまり、お店が間に入ると、その利益分が商品の値段に上乗せされてしまいます。

しかもお店で人目に触れるように小売りする場合は、実店舗としての諸経費(従業員の人件費、家賃、電気光熱費など)がどうしてもかかりますし、その分も価格に上乗せされることになります。こうなると小売店での価格が高くなるのも当然です。

実は、このデメリットを回避する方法が通販。

これなら、直接商品をメーカーからお客さんに届けられますし、売価に仲介となる実店舗の利益分や諸経費が上乗せされません。より安く商品を手に入れられるという点で、購入者にとっても、非常にありがたい流通形式なのです。

サイクルプラス・シリーズの様々な効果

毛穴への効果

サイクルプラスのようなAPPS化粧水には、皮脂の分泌を抑える効果があります。

つまり、毛穴が黒くなる原因は出過ぎた皮脂がたまることにありますから、それを元から絶ってくれるわけです。この働きにより、サイクルプラスを使うにつれて毛穴が目立たなくなってきます。

ニキビへの効果

サイクルプラスに配合されているビタミンC誘導体は皮脂の分泌を抑制するので、ニキビなどの吹き出物を改善してくれます。

また、ニキビの炎症に対しても効果を発揮。つまり、発生と悪化両方への対処ができるというわけです。

美白の効果

ビタミンC誘導体は体内に吸収されたあと肌にアプローチし、メラニン色素の沈着を阻害します。また、発生してしまったメラニン色素を体外に排除する効果も備わっています。

つまり今肌にできているシミにも効くうえ、予防効果も期待できるというわけです。

アンチエイジングの効果

サイクルプラス・シリーズの人気の秘密は、アンチエイジングにも役立つところ。

肌にハリを与えてくれるコラーゲンは加齢とともに減っていきます。APPS化粧水はその減少を抑える効果を持つので、シワ・たるみを改善し、プルプルな肌に導いてくれるんです。

クレーターへの効果

肌のクレーター(ニキビ跡など)は、コラーゲンが減少し、肌がしぼんでしまうことで起こります。

APPS化粧水にはコラーゲン生成の働きがあるため、失われた弾性をよみがえらせ、ふわふわな肌にしてくれます。

-サイクルプラス

Copyright© 『本当に効いた!サイクルプラスの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.